心身障害児総合医療療育センター
プライバシーポリシー リンク
福祉サービス第三者評価 English


研修所のご案内
地図・交通案内
求人のご案内
放射線科
放射線科は、2人の放射線技師が勤務しています。
放射線科では、一般X線撮影・X線TV撮影・X線CTなどの撮影をしています。

一般X線撮影装置(1番撮影室)
胸部・腹部・骨などの撮影をしています
日立製X線撮影装置 コニカミノルタ製CR装置
DHF-155H2        REGIUS170
大林製作所 昇降型撮影台
SUD-100A TOURNEA
12
34
56
撮影台の天板は昇降し、写真のように
360°の回転をします



X線TV装置(2番撮影室)
嚥下造影検査・消化管検査・腎臓造影検査など造影剤を使った検査をしています
東芝製Winscope5000
東芝製Winscope5000
1 2 3
撮影台は±89°に傾斜し、テーブルが床上56cmまで下がります

X線CT(3番撮影室)
頭部から四肢の全身の撮影が可能で、画像処理により3D画像作成も可能です。
SIEMENS製 SOMATOM Emotion Duo
SIEMENS製 SOMATOM Emotion Duo
解説図
身体を図のように螺旋状に撮影出来る装置です

この他、病棟撮影用装置(ポータブル装置)・手術室用透視装置(外科用イメージ)超音波骨評価装置などがあります。
このページのトップへ

心身障害児総合医療療育センター
〒173-0037 東京都板橋区小茂根1-1-10
電話03-3974-2146(代表)
ファックス03-3554-6176
医療福祉相談 内線351、352(福祉相談室)
無許可転載厳禁
このホームページの内容の転載引用等を希望される方はご連絡ください。
Copyright 1997-2012 National Rehabilitation Center for Children with Disabilities